2009年03月14日

車両保険

車両保」とは、契約しているクルマ(被保険車両)が、偶然の事故によって損害を受けた場合に、修理代などが支払われる保険です。
車両保険の保険金額は、契約するクルマの時価額をもとに決められます。

代表的な車両保険の種類は次のようなものです。
一般車両保険:設定された7種類の損害すべてを網羅。保険料はその分高くなりますが、自分のミスで起こした単独事故や、当て逃げによる損害もカバーしてくれるます。
エコノミー+A特約:一般車両保険の内容から、単独事故と当て逃げを除きます。盗難や、走行中に前車の跳ね上げた小石で窓ガラスが破損したようなケースは、保険金が支払われます。
エコノミー:他車との接触などによる損害だけカバーします。


posted by インズ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。